スタッフブログ

かつまペットクリニックのスタッフブログ

キャットフレンドリークリニック🐱🐾?

こんにちは、動物看護師の中道です( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )♡

 

春も終わりに近づいてきましたね🌸
我が家の猫、ノアルさんは今日も大好きなお外眺めて日向ぼっこしています.O

 

f:id:katsuma-pc:20210512163118j:plain

 

 

 


さて、今回はなんのお話をしようかなぁ〜っと考えた結果『猫』のお話をしたいと思います!

 

 

 

皆さんはキャットフレンドリークリニック(CFC)という言葉を聞いたことがありますか?

 

 

キャットフレンドリークリニックとは国際的な猫医学会(isfm)が認定した『猫に優しい病院』という証明で、ブロンズ🥉、シルバー🥈、ゴールド🥇と3段階にレベル分けがされています。

 

そんなCFCですが、
なんと、、、、、

かつまペットクリニック、、、
今年の3月に、、、


ゴールド🥇を取得しました👏★!

 

猫ちゃんは周りの環境や匂いにとても敏感な動物です。

 

どうしても治療の為に痛いことや、怖い気持にさせてしまうことの多い動物病院だからこそ、少しでも猫ちゃんや飼い主様の負担を減らして『また来ようねっ!』っと思ってもらえるよう日々自分達には何が出来るのかと考えております😣💦

 

当院では現在


◆ 猫ちゃんを少しでもリラックス出来るよう待合室や診察室で

  フェリウェイ(フェロモン製剤)を撒く


◆わんちゃん、猫ちゃんの待合室を分ける


◆目隠し用のタオルの貸出


などの取り組みを行っております。

 

 

そこで、猫ちゃんの飼い主さんに今日からやって頂きたいことが2つあります!

 

1つ目はタオルラッピングの練習です。

タオルラッピングは猫ちゃんを治療する際にタオルで優しくまいて治療をする方法です。

猫ちゃんの治療の時にお家の匂いがついたタオルで体に巻くことで猫ちゃんも安心して治療を受けることができます。

練習方法はとっても簡単!


①おやつを用意する


②大きめのタオルやブランケットの上に猫の上半身を乗せる

f:id:katsuma-pc:20210512163133j:plain

 

 


③余ったブランケットを猫の体側へゆっくりかぶせる

 

f:id:katsuma-pc:20210512163139j:plain



④タオルをゆっくり開いておやつをあげる

 

f:id:katsuma-pc:20210512163128j:plain

 

タオルに包まれるのを嫌がる子は、タオルをかぶせる練習から始めて見て下さい!

 

 

お家でおやつを使って楽しくタオルラッピングの練習することで病院でストレスが少なく治療をすることが出来ます( ˆωˆ )♪

 

病院に来る時はいつも練習で使っているタオルを持ってきて頂けると良いかなと思います!

 

 

 

 

2つめは、病院に来る前は出来るだけお腹を空かせて、大好きなご褒美を持って病院に来ていただくということです。

 

 

f:id:katsuma-pc:20210512182738j:plain

この写真はちゅーるを食べながらワクチンを打っている様子です♡

 

 

ご褒美を使いながら治療することで猫ちゃんのストレスを軽減できたり、『治療は嫌だけど、美味しいおやつが食べれたし、まぁいっか🐱』という気持ちになってくれます!
※糖尿病などご飯を食べる時間や量などのきちんと管理が必要な子はいつも通りにご飯を食べて来て下さいね!


可愛い猫ちゃんの負担を減らすために是非是非お家でチャレンジしてみてくださいねっ✩.*˚

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:katsuma-pc:20210512163113j:plain

 

 

病院が大好きな猫ちゃん、わんちゃんが沢山増えるようこれからも色々なことを考えていきないなと思います( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )♡