スタッフブログ

かつまペットクリニックのスタッフブログ

7月の手術件数

こんにちは、獣医師の竹島です。

台風など安定しない天気が続いていますね☂️
雨はあまり好きではないので、せっかくの休みの日でも、雨の日は一日中家の中にいることが多いです💦

 

~手術室より~
7月の手術件数をお伝えします。
白内障手術 1件       ・眼科外科手術 4件

・前十字靭帯断裂 4件     ・膝蓋骨脱臼 5件

・骨折 3件          ・脱臼 2件

・避妊,去勢 19件        ・麻酔下歯石除去術 7件

・抜歯術5件    

その他の軟部外科手術 14件 うち10件腫瘤摘出術など、計64件の手術を行いました。

 

7月は口腔内や皮膚にできた腫瘤を切除する手術が8件ありました。
皮膚にできる腫瘤には、脂肪の塊などの健康上問題とならないものもありますが、悪性の腫瘍である可能性もあります。そういった腫瘤が見つかった場合、注射針を刺して中の細胞を採取することで、良くないものかどうかを調べることが出来ます。


ところが、注射針で採取できる範囲はごくわずかなので、その腫瘤の正体を判断することが難しい場合も多くあります。その場合、麻酔下で腫瘤を丸ごと切除してしまうのも選択肢のひとつです。注射針に比べ多くの細胞が採取できるので、より正確な診断を下せることが多いです。


いずれにしても早期発見が重要ですので、ペットちゃんの皮膚に何か出来物ができたときは早めの相談をお勧め致します。

 

最後に、私事ですが、台風の前の休みの日に鴨川シーワールドに行ってきました!
初めてシャチのショーを観たのですが、そのダイナミックな動きに驚き、感動しました🦈🐬
もう少し涼しくなったら、また行きたいと思います!

f:id:katsuma-pc:20191210174829j:plain

(くじ引きで獲得したシャチです。今は家の玄関を守っています。)