スタッフブログ

かつまペットクリニックのスタッフブログ

健康診断をすすめるわけ

こんにちは、獣医師の藤井です。

 

先日ステキすぎるプレゼントをいただきました☆

f:id:katsuma-pc:20191210180139j:plain

じゃん!

 

なんとイブの肖像画です!

 

f:id:katsuma-pc:20191210180135j:plain

ステキダワ…

ってイブも大満足でございます。

 

風馬ちゃんのおねえさん、本当にお忙しいなかありがとうございます。

犬じまんしておいてよかった…(;つД`)

 

 

さて、そんな素晴らしいプレゼントをいただいたイブですが、そろそろ健康診断です。

 

予防医療についてはさまざまな考え方があります、どれが正解とは決して言えません。

ですが、自分が診ているコが「あの時健康診断を受けてもらっていればこんなことにはならなかったのに!!」という残念な経験を一度ならずともしてしまっているので、ぜひ!というこには全力でおすすめしております。

 

ひと昔前は、好きなものを食べさせ好きな暮らしをさせそれで体を悪くして死んでしまっても本望では?みたいな飼い主さんも多くいらっしゃいました。

しかし最近は、早く病気を見つけ、うまく付き合い、楽しく幸せな時間を長くしてあげよう!という方がどんどん増えています。

「そろそろ健康診断の時期ですか?」なんてきいてくださってくれる飼い主さんには感激してしまいます。

 

 

健康診断はコースを3つご用意しております。

特にシニアペットちゃん、半年に一回は超音波診断とレントゲン検査を受けましょう❗

実はシニアペットの死亡原因の多くは血液検査だけでは早期発見できないのです。

血液検査で異常が出たときにはかなり進んでいることも少なくありません。

定期的に何かの治療で受診されているコも、半年に一回は全身チェックをおすすめします。

違う病気がひそかに進んでいることもあり、合併症はもともとの病気の治療をより困難にします。

 

f:id:katsuma-pc:20191210180154j:plain

11月号の病院新聞には健康診断キャンペーンのチラシをつけています。

少しでも気になる方はぜひ❗目を通してくださいね。